2017-08-31

明野ひまわり畑でロケーション撮影

「かすちゃん、彼と相談して決めたよ!」
「山梨のひまわり畑で撮影したい!」

高校時代、同じ部活で部長だった彼女と副部長だったわたし。
箏曲部という少し(?)マイナーな部活だけど、吹奏楽部がなかった母校ではそれなりの部員数もいて、先輩たちは全国大会にも出場。
もちろん私たちもそこを目指していて、高校時代は友達と遊びに行った記憶がないくらい、ずっと部活をしていたと思う。

という、彼女が!結婚するということで!

結婚式に使えるように、山梨の明野ひまわり畑ロケーション撮影をしてきました。

この場所を選んだ理由

彼女も旦那さんも長野在住なのになぜに山梨??と思って聞いたら、
「まえ2人で行ったとき、台風が通ったあとでひまわり見れなかったからリベンジしたかったの!」とのこと。
新宿から高速バスで向かったは私は、途中で2人の乗る車に乗せてもらって、いざ、ひまわり畑へ!

ひまわり畑の様子

ひまわり畑に近づくにつれ動かなくなる車。
ついにまったく進まなくなり、近くの駐車場に停めるのは諦めて、手前の臨時駐車場に停め、15分ほど歩いて行くことに。

到着!時刻は午前11時ごろ。
どんどんひまわり畑へ進んでいきます。
とっても暑いので日焼け対策は忘れずに。

ひまわり畑は何箇所かあって、場所によって背の高さや咲き具合が違うそう。
迷路になっているひまわり畑もあって、みんな思い思いにひまわり畑を満喫しています。

明野ひまわり畑でロケーション撮影

3人で遊んだり休んだりしながら撮影スタート!
その一部をお届けします。

暑いので滞在は2時間未満。それでも満開のひまわりを見て元気な気持ちになること間違いなし!
すぐ横に「ハイジの村」もあるのでそちらと合わせて遊びに行くのもいいかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA